HOME>アーカイブ>まだ遅くない!30代で結婚を意識し始めたら結婚相談所を利用しよう

婚活に対する不安

仕事に打ち込んで気がつけば30代という人も多いと思います。男性の場合は30代から結婚を意識しはじめる人が多いです。早く結婚をしたいという人向けに結婚相談所というものがあります。初めて利用する人にとって結婚相談所は未知の世界ですよね?結婚相談所に多い疑問を集めてみました。

30代男性に多い結婚相談所への疑問

結婚相談所にかかる料金はどれ位かかりますか?

人気の結婚相談所だと初期費用で十万から十五万円前後かかります。また、結婚が成立すると成婚料という料金が発生する所もあります。

女性とお見合いをする時に気をつけておく事はありますか?

自慢話ばかりする男性は女性には好まれにくいです。女性と食事をする時は気をつけるようにしましょう。

自分に合う女性の選び方はありますか?

趣味や見た目が合うのも大切ですが、自分と価値観が合っている女性だと共通の趣味が無くても話が合いやすいです。結婚をする上で大切なのはお互いの価値観が似ているかにも重要です。

仲介型が頼りになる

男女

結婚相談所には大きく分けると仲介型とデータマッチング型があり、どちらもそれぞれメリットがあります。30代の婚活で結婚相談所を利用する場合には、会員のプロフィール情報提供をしてくれて、スタッフによるカウンセリングサービスがある仲介型を選んでおくべきです。気に入った相手に対するお見合いのセッティングはもちろん、成婚に至るまでに発生する様々な悩みまで聞いてくれます。もちろんアドバイスをくれて手厚くサポートしてくれるので、結婚に不安と焦りがある30代でも安心して利用することができるというメリットがあります。

短期間で成婚できるか注目

30代となれば結婚に対して焦りを感じたり、一刻も早く成婚に結びつけたいと考えたりしている人が多いです。その際に結婚相談所を利用する場合には、成婚率や料金の違いはもちろん、どの程度の婚活期間の後で成婚できているのかに注目しておく必要があります。年齢が高くなればなるほど、成婚率も下がってしまう傾向にあるからこそ、婚活を始めたら少しでも早く良い結果に結びつけるべきです。そのためにも、サポートが充実していて成婚までの道のりが短くアクティブに活動できる相談所を選んでおくことが、30代の相談所選びではより大切ではないでしょうか。

広告募集中